白河周辺の観光案内

お問い合わせ・資料請求・ご予約
お電話でのお問い合わせ
0120-303-100
(タップすると電話がかかります)
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

おすすめ観光コース

東京第一ホテル新白河→布引高原ドライブマップ

福島県郡山市西部、猪苗代湖の南に広がる会津布引山は、33基の風車からなる風力発電所が建設されて「郡山布引風の高原」と呼ばれ、観光地となっています。
当ホテルから郡山布引風の高原までは車で約1時間30分。景観もよくドライブに最適です。
今回、当ホテルから郡山布引風の高原までの案内マップを作成しました。
PDFファイルでダウンロードも可能ですので、ご活用ください。
旅の様子は「最新情報ブログ」でもご紹介しております。こちらも併せてご覧下さい。
PDFをダウンロード(798KB)

甲子街道(国道289号)ドライブ&ツーリングマップ

当ホテルのある西郷村から、南会津の下郷町まで抜ける甲子街道(国道289号)周辺の多少マニアック?な観光スポットを地図にまとめました。
沿線には阿武隈川の源流を辿る遊歩道や桂の大木、水生植物の溢れる沼など豊かな自然が残されています。
PDFファイルでダウンロード可能ですので、ご活用下さい。
旅の様子は「最新情報ブログ」でもご紹介しております。こちらも併せてご覧下さい。
PDFをダウンロード(798KB)

白河市歴史散策マップ その弐

待望の「白河市歴史散策マップ」第弐段が完成しました!
今回は、白河藩および棚倉藩で最後の藩主を務めた大名「阿部家」をクローズアップして、白河市および棚倉町の史跡を紹介しています。
幕末、日本の鎖国を解いたのは白河藩主だった?
東京第一ホテル新白河、ホテルプレザント白河にて配布させて頂いております。
PDFファイルでのダウンロードも可能ですのでご活用下さい。

白河市歴史散策マップ その参

「白河市歴史散策マップ」第参段が完成しました!
今回は「京の文化を伝えた白河結城氏」と題し、鎌倉時代以降白河地方を治めた白河結城氏と、京都・熊野とのつながりを取り上げています。
当ホテルのフロントにて配布させて頂いております。
PDFファイルでのダウンロードも可能ですのでご活用下さい。

白河市観光スポット

南湖公園
1801年(享和元年)、白河藩主松平定信(楽翁)公が造成した日本最古の公園といわれています。
定信公は「四民(士農工商)共楽」という思想のもと、身分の差を越えて万民が憩える場所として「白河小峰城」の南のこの地を整備し、開放しました。
その思想は今も受け継がれ、 200年の時が経った「憩いの場」は、四季折々の自然美と風雅にあふれ、歴史を感じられる場として今も愛されています。
交通東北新幹線新白河駅から車で5分 入園自由 駐車場有り
南湖の桜並木
南湖の湖畔にはたくさんの桜が植えられていて、春には 南湖の水面と残雪の那須連山をバックに花見を楽しめ、まさに憩いの公園として親しまれています。
公園の造形美と風景の自然美が調和した日本的な美しさを感られます。
例年、4月中旬頃に開花となります。
小峰城
1340年に結城氏が城を構えたことに始まり、1632年、関東の背後を固める城として江戸幕府の命で丹羽長重が四年の歳月を費やして完成しました。
白河城は、東北では数少ない石垣造りの城郭で、梯郭式の平山城です。
この城には松平定信をはじめ七家二十一代の大名が居城しましたが、1868年戊辰の役により当時の城郭は失われました。平成三年に天守の機能を果たした三重櫓、平成六年に前御門が史実に基づき忠実に木造で復元されています。
また、一画にある「集古苑」には、中世の領主・結城家と江戸末期の藩主・阿部家にまつわる古文書や名品などを保存・展示しています。
交通JR白河駅から、徒歩5分
東北新幹線新白河駅から、車で10分
開館時間天守閣:10時~15時
集古苑: 9時~16時30分(入館は16時まで)
休館日月曜日(集古苑)、年末年始 観覧料集古苑:一般310円、小中学生100円
白河の関跡
勿来、念珠と並び奥州三古関と称される白河の関は、奈良・平安時代頃に存在した国境の関で、東北地方と関東地方を結ぶ玄関口として交通の要所でした。
やがて関所としての機能がなくなり廃関となってからは歌枕に多く読まれるようになり、能因法師、西行法師をはじめ一遍、宗祇など和歌や仏教で有名な文化人がこの地を訪れ、源義経や松尾芭蕉もここから東北に入っています。

また、隣接している「白河関の森公園」には、白河地方の直家造りの茅葺き民家をそのまま移築した「ふるさとの家」や歴史を紹介した「ビジュアルハウス」、レストランや蕎麦打ちの体験(有料)など、さまざまな観光施設が整っています。
交通東北新幹線新白河駅から車で15分 開館時間白河の関跡:見学自由
関の森公園:9時~17時(11月~3月までは16時)
休館日白河の関跡:なし
関の森公園:毎月第2水曜日定休(祝日の場合は翌日)。年末年始
観覧料白河の関跡:なし
関の森公園:なし(一部施設で有料)
駐車場有り



白河戊辰見聞館
しらかわ歴史のまちづくりフォーラムは、歴史を活かしたまちづくり団体です。当団体が運営・管理する「白河戊辰見聞館」は、白河市の中心市街地にある蔵を活用した施設に、戊辰戦争関連の史料を展示し、多くの方にその時代の歴史を知っていただけるよう努めています。
また、白河で戦った新選組についての展示もあるほか、資料館には戊辰戦争、 新選組戊辰戦争、 新選組、NHK大河ド ラマの主人公・新島八重関連の書籍やグッズを扱った「見聞館歴史 ショップ」も併設しています。

また、隣接している「白河関の森公園」には、白河地方の直家造りの茅葺き民家をそのまま移築した「ふるさとの家」や歴史を紹介した「ビジュアルハウス」、レストランや蕎麦打ちの体験(有料)など、さまざまな観光施設が整っています。
交通東北本線白河駅から徒歩10分 開館時間9:00~17:00 休館日月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜日休館)。年末年始 観覧料大人200円(15名様以上150円)
小中高生100円(15名様以上70円)
駐車場有り

お得な「宿泊パック」あり!提携ゴルフ場一覧

当ホテルと提携している近隣のゴルフ場です。
ホテルに泊まって、のんびりゴルフをお楽しみください。
お得な「ゴルフ宿泊パック」受付中です。 詳しくは各ゴルフ場に直接お電話ください!
白河メドウゴルフ倶楽部
全体の高低差も少なく、標高960mに展開する高原リゾートコース。 現代日本を代表する設計家、加藤俊輔氏の設計で、ビギナーからシングルプレーヤーまですべての階層のゴルファーにゴルフの醍醐味を味わっていただけるリゾートコースです。
住所福島県岩瀬郡天栄村田良尾芝草1 電話番号0248-85-1000 HPhttp://www.meadow-golf.com/
新白河ゴルフ倶楽部
東北、みちのくの表玄関である福島県白河の美しい山々に囲まれ、なだらかな丘陵と林間の特徴を巧みに取り入れ豊富な樹木をたっぷり残し、それを戦略にフルに生かした、全体的にフラットなレイアウトの本格的なコースです。 アウトは頭脳的プレーが要求される女性的なコース。インはアウトとは対照的なダイナミックなコースが主体。
住所福島県白河市表郷金山正殿山1 電話番号0248-32-2215 HPhttp://www.sgc-golf.com/